湘南江の島海の王子杯・キュンとするまち。藤沢杯・湘南江の島海の女王杯2020予想┃7月13日(川崎)トリプル馬単対象レース

湘南江の島海の王子杯・キュンとするまち。藤沢杯・湘南江の島海の女王杯2020予想┃7月13日(川崎)トリプル馬単対象レース 川崎競馬

本日は、7月13日(月)川崎で行われるトリプル馬単対象3レース「湘南江の島海の王子杯・キュンとするまち。藤沢杯・湘南江の島海の女王杯の本命馬を発表していきます。

 

6月は、「安田記念」3連単 ▲◎〇 11,240円的中しております!YouTubeではズバリ買い目を誰が見ても分かり易く発表しておりますので、良かったらチャンネル登録お願いします。

チャンネル登録はこちら→YouTube

お陰様で、ツイッターのフォロワーやYoutubeのチャンネル登録も少しづつではありますが、伸びております。馬券の参考になる情報を提供しておりますので良かったらフォロー及びチャンネルよろしくお願いします。

【川崎競馬トリプル馬単予想】湘南江の島海の王子杯・キュンとするまち。藤沢杯・湘南江の島海の女王杯【2020年7月13日】
トリプル馬単対象3レースの動画はフランケルJr.さんサブチャンネルでアップされます。良かったらこちらもチャンネル登録お願いします。

 

それでは、発送時刻順に「湘南江の島海の王子杯・キュンとするまち。藤沢杯・湘南江の島海の女王杯」の予想をやっていきます。

川崎10R 1400m 湘南江の島海の王子杯B1下選定馬 19:40

出馬表はこちら

人気ブログランキングで発表
近走は中距離戦を中心に使っており、一気の距離短縮が気になる所だが、デビュー当初は川崎1400mを走っている。小頭数ならペースは落ち着き先手が奪えそうだ。他の出走馬をと比較したところ、正直買いたい馬もおらずここは流石にひねる必要はないだろう。
 

※2019年度川崎1400m戦枠順別成績
フランケルJr.
フランケルJr.

湘南江の島海の王子杯B1下選定馬
◎3番シャイニングアカリ
近走は2000mを中心に使われていて一気の距離短縮が気になるところ。とはいえ、ペースに惑わされそうなスピード馬も不在なら気にする必要もないか。

川崎11R 1600m キュンとするまち。藤沢杯B2一 20:15

出馬表はこちら

人気ブログランキングで発表
トキノノゾミやミステリーベルンなど3歳牝馬クラシックに出走してきた馬も2頭いるが、現状B2クラスでは厳しいとみている。ここは、重馬場想定で考えると、2走前もB2クラスを逃げて勝っており、単騎逃げが期待できそうな人気ブログランキングを本命に指名。
※2019年度川崎1600m戦枠順別成績
フランケルJr.
フランケルJr.

キュンとするまち。藤沢杯B2一
◎2番ジョーグランツ
前走は時計も合格。近走は川崎で入着しており3勝を含めて適性高いと判断します。向こう正面で動けるタイプなので外の逃げ馬を捕まえる競馬で勝機。

川崎12R 1500m 湘南江の島海の女王杯C1六 20:50

出馬表はこちら

人気ブログランキングで発表
「連勝中の馬は負けるまで買い続ける」と格言があるが、人気ブログランキングは現在4連勝中。流石に前走勝っているC1クラスなら負けない。6番オートヴィル、12番シャイニングアトムが相手筆頭か。
※2019年度川崎1500m戦枠順別成績
フランケルJr.
フランケルJr.

湘南江の島海の女王杯C1六
◎3番ヒズライフ
連勝の内容も好位差しで良く、時計も悪くない。C1卒業は問題なさそうなので、Bクラスに昇格するまでは買いでしょう。

 

以上、7月13日(月)「湘南江の島海の王子杯・キュンとするまち。藤沢杯・湘南江の島海の女王杯の本命馬発表になります。記事が良かったよ!参考になったよ!という方は、人気ブログランキングで応援お願いします。

 

サイト名 MUTEKI
https://leakhorse.com/
【おすすめポイント】
競馬情報サイトに求めるものは「結果」です。徹底的に結果にこだわっているのがMUTEKIです。競馬初心者~上級者の方も全ての方がしっかりと高額配当を現実的に狙えることが出来ます。しかも少点数で高額配当を狙うので会員はローリスク・ハイリターンで競馬を楽しみながら儲けることが出来ます。「結果や信頼なくして、存在意義無し!」まで語るサイトなので、その実力は本物です。それでもまだ疑い深い人には「永久全額返還保証確約」もあります。ここまで会員のことしか考えていないサイトに巡り合えたのは奇跡に近いです。無料登録するだけで週末のメイン重賞の厳選情報がもらえるので無料登録だけでも価値がありますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました